キャンピングカーでどこまでも ! ヽ(´▽`)/

旅行先の遊んだ場所、美味しい食べ物を紹介!

【車中泊の旅】(鳥取県 水木しげるロード)⑥

こんにちは、ピーナッツです。(2019年4月)

今日は、ゲゲゲの鬼太郎水木しげるロードへ向かいます。

駐車場は近くにコインパーキングが数箇所ありますので、そこに停めれば

良いと思います。(私たちは、境港駅近くのコインパーキングへ停めました)

 

ここら辺は、ゲゲゲの鬼太郎一色になっていて電車も『鬼太郎列車』

走っています。

 

**************************************************************************************

  〔 鬼太郎列車 〕

米子駅境港駅を走っている列車。

鬼太郎、ねずみ男、ねこ娘、目玉のおやじ、こなき爺、砂かけ婆

ラッピング列車が運行しています。

・料金

 米子駅境港駅   片道 大人320円 小人160円

 米子空港駅境港駅 片道 大人190円 小人 90円

ゲゲゲの鬼太郎(第6作) DVD BOX3 [ 水木しげる ]

価格:9,956円
(2020/5/9 11:34時点)
感想(1件)

 

  〔 水木しげるロード 〕

境港駅水木しげる記念館まで続く、約800mの通り

水木しげるさんが描いた妖怪のブロンズ像がエリア毎に分けられて

配置されています。

f:id:peanut05:20200509101618j:plain

 

妖怪ガイドブックを購入すれば、スタンプラリーができ

街中にいる妖怪のブロンズ像の脇にあるスタンプを押印していき

コンプリートすると『完走証』が貰えますヽ(*´∀`)ノ(観光案内所)

 

夜になると、『妖怪ナイトストリート』が始まり妖怪たちの影絵が

ライトアップされ街中に、妖怪の影絵ができます。

(点灯時間・・・毎晩日没~22時まで)

************************************************************************************

 

私たち家族はスタンプラリーをやりたかったので、まず始めに

妖怪ガイドブックを購入(一冊 120円)

子供たちは、妖怪のブロンズ像を見つけては走って行きスタンプをget。

(改めて子供は、元気だな(^O^))

 

スタンプを集めながら、水木しげるロードの終点まで来たが・・・

スタンプの押すところがところどころ空いている

(あれ?端から押してきたつもりだったが・・・こういうのって結構わかりにくい

ところにあったりするんだよねヽ(・∀・)ノ)

 

って事で、また戻りながら探しました。・・・そして遂にコンプリート(*゚▽゚*)

結構揃うと嬉しいものですね!子供以上に私も喜んでいましたヽ(・∀・)ノ

(帰りに、観光案内所へ行って『完走証』getしました(^O^))

 

この後、水木しげる記念館に行きました。

 

*************************************************************************************** 

  〔 水木しげる記念館 〕

開館時間 9時30分~18時00分

料金   大人 700円

     中高生500円

     小学生300円

f:id:peanut05:20200509101900j:plain

**************************************************************************************

 水木しげる先生の生い立ちやこれまでの作品があり、

ゲゲゲの鬼太郎』が長年愛されている作品なんだな~と改めて思えるような

記念館でした。

 

一通り周りましたが、まだ『夜のナイトストリート』を見たかったの

車へ戻り、夜になるまで待機していました。

18時30分頃になり、辺りが暗くなってきたので「そろそろ行ってみますか!」と

水木しげるロード

ライトアップされた、妖怪たちがあちこちに・・・(*゚▽゚*)

f:id:peanut05:20200509103938j:plain

ライトアップも点灯したり、消えたりして演出も凄くイイですね(^O^)

ライトアップの妖怪を見ていると・・・人だかりが(*゚▽゚*)

鬼太郎が出てきました。

f:id:peanut05:20200509104227j:plain

この後、鬼太郎と一緒に写真が撮れると言ってくれましたので

並んで撮りましたヽ(*´∀`)ノ(いい記念になった!)

 

水木しげるロードは、一日いても楽しい場所ですね!

 

今回は、ここまでです。

最後まで見て頂きありがとうございました。

 

↓↓ にほんブロク村のランキングになります

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村